HOME > 観光案内 > イグアス


 ブラジル、アルゼンチンとパラグアイの国境に位置するパラナ州のフォス・ド・イグアスは自然の力強さに美しさで魅了します。ブラジルとアルゼンチンとの国境にかかるイグアスの滝は1986年にユネスコの世界遺産に登録され、ブラジル側17万ha、アルゼンチン側22.5万haの広大な敷地のイグアス国立公園には275の滝があり、動植物の宝庫としても非常に貴重な地域です。公園内にはレストラン、バス、土産物店などが揃ってます。ブラジル側は数は少ないものの、滝の中段にせり出した展望台から迫力満点の眺めを満喫できます。アルゼンチン側にある「悪魔の喉笛」と呼ばれている一番大きな滝も見られます。

 イグアスの滝をいろんな角度から見たい人には、ヘリコプターのツアーがお勧めです。ブラジル側の国立公園内、ホテル・ダス・カタラタスの前から出発しています。空から見下ろすイグアスの滝の美しさは格別。滝をより近くから見たい人はマクコ・サファリツアーで滝にボートで接近。パラナ川を下るクルーズもあり、参加者はスイスの植物学者、ベルトニ・モイゼス博物館の見学も出来ます。博物館の前ではグァラニ族の女性たちが民芸品を売っています。

 もう一つのみどころはイタイプーダム。フォス・ド・イグアスの町から約20km、ブラジルとパラグアイの国境パラナ川に建てられたイタイプー発電所は、世界最大の出力を誇る水力発電所です。ダムのすぐ近くには動物園、エコ・ミュージアム、蘭園などもあります。

 ブラジル側国立公園ゲート手前にある鳥園、パルケ・ダス・アーヴェスでは世界中の珍しい鳥が約150種900羽集められているほか、爬虫類や蝶も見られます。広い自然の亜熱帯林の中にあるこのバードパークを見学するには最低2時間は欲しいところです。

パッケージ イグアス  2泊3日
含まれるもの
宿泊 ホテル2泊 Golden Tulip 又は Rafain Palace か同等クラス
食事 朝食込み
航空券 含みません
観光手配内容 イグアス空港の送迎及びブラジルとアルゼンチン側の滝の観光(日本語ガイドさん)
注意事項
  • 2名様からの手配です
  • お一人部屋希望の場合は追加料金が発生します
  • ヘリコプターやボートツアーは全てオプションです現地でお申し込み下さい

お問い合わせフォーム

は必須入力です。
リオデジャネイロ アマゾン