HOME > 旅情報 > 紛失・事故

紛失・事故

大事なものはもちろんなくさないにこしたことはないのですが、旅行中にはトラブルがおこりがち。そんなとき、慌てず騒がす適切な処置をしてください。

なくなってしまった!

●パスポート
まず現地の警察に届け出て、盗難(紛失)届受理証明書を発行してもらいます。次に日本大使館か領事館で再発行手続き。
《必要書類:一般旅券発給申請書2通、写真5×5cm2枚、紛失届1通、現地警察署発行の盗難(紛失)届受理証明書1通》
また、なくしたパスポートの番号・発給年月日・発行地などの控えがあれば、すぐ日本へ帰る場合、パスポートの代用になる「帰国のための渡航書」を発行してもらえます。
《必要書類:申請書、写真2枚、日本国籍を証明できる書類》
所要2~3日。

●トラベラーズチェック
現地の警察で盗難(紛失)届受理証明書を発行してもらってから、T/C発行会社に届けます。
《必要書類:現地警察署発行の盗難(紛失)届受理証明書、身分証明書(パスポート等)T/C購入時の控え、すでに使用した分と再発行を受ける分の額面、番号、枚数の正確なデータ》
ただし現地での受取可能金額は、緊急リファンド$500のみとなっており、購入時のサインがなされていないものや、すでにカウンターサイン(使用時にもう一つ書くサイン)の入っているものは再発行されないので注意。
発行会社や金額(特に少額)によっては扱いを拒否されることも多いし、市中ではレートも低くあまり機能的ではありません。予備としての携帯金額程度にすることをおすすめします。

●クレジットカード
不正使用を避けるため、ただちにカード会社の現地オフィスに連絡。現地の警察への届け出も忘れずに。再発行には通常2~3週間かかりますが、アメリカンエキスプレスのように翌営業日中に再発行というスピードサービスを行っているところもあります(ブラジルはそのかぎりではないかも知れないことも頭に入れておいてください)。カード会社の所在地一覧を持っていると便利。

以上の貴重品は番号を控えておくかコピーをとっておけば、いざというとき役に立ちます。
事務処理が遅いのがブラジルの大きな欠点。紛失時に即座に連絡を入れても、不正に使用されてしまった例もあります。その場合、発行会社を相手どって裁判か、泣き寝入りなんてことも。なかなか思いどおりにはいきません。

●保険料請求の手続き 現地で請求する場合:まず保険会社の現地オフィスに連絡、名前、保険番号、事故内容等を伝え、その後以下の必要書類を揃えて手続きを開始します。
(1)保険契約書
(2)所定の事故状況報告書
(3)医師の診断書
(4)保険金請求書(契約時にもらう)
(5)病院が出す治療費請求明細書
(6)治療費領収書
(7)医療品関係の領収書
帰国後請求する場合:必要書類は上に同じ。ただし事故発生から30日以内に請求手続きを行います。現地で払った治療費の領収書などは保管しておくことをおすすめします。 空港で荷物が紛失してしまったら預けた荷物が出てこなかったときは、その場で航空会社のスタッフに「紛失証明書」を作ってもらいます。荷物の形態や相当金額、滞在先などを記入。中身についての完全な補償はありませんが、300ドル程度を限度に賠償されます。戻ってくることのほうが多いのであわてずに待機。担当者の名前と連絡先を聞いておくことも忘れずに。

●荷物はより安全に サンパウロのグワルーリョス国際空港には、テロ防止と荷物の内容物の盗難防止のために、出国客の荷物を丸ごとくるんでしまうビニールのパッキングコーナーがあります。詳しくは出発ゲート右側の専用カウンターで。

■在伯公館

●在ブラジル日本大使館(Embaixada do Japao/エンバイシャーダ・ド・ジャポン)
Av. das Nacoes Unidas, 39 - Brasilia - DF
電話:(061)242-6866
●在サンパウロ総領事館(Consulado do Japao/コンスラード・ド・ジャポン)
Av. Paulista, 854 - Sao Paulo - SP
電話:(011)287-0100
●在リオ・デ・ジャネイロ総領事館
Praia do Flamengo, 200 - 10F - Rio de Janeiro - RJ
電話:(021)265-5252
●在クリチーバ総領事館
Rua Marechal Deodoro, 630 - 18F - Curitiba - PR
電話:(041)224-3861
●在ポルト・アレグレ総領事館
Av. Joao Obino, 467 - Porto Alegre - RS
電話:(0512)34-1299
●在ベレン総領事館
Travessa Padre Eutiquio, 2112 - Belem - PA
電話:(091)222-1900
●在マナウス総領事館
Rua Ferreira Pena, 92 - Manaus - AM
電話:(092)232-2000
●在レシーフェ総領事館
Av. Dantas Barretos, 191 - 3F - Refice - PE
電話:(081)224-1930

■日本語の通じる病院

●サンパウロ日伯援護協会-援協診療所
(Beneficiencia Nipo-Brasileira de Sao Paulo)
Rua Sao Joaquim, 381 - Liberdade - Sao Paulo - SP
電話:(011)278-1640
月~金7:30~20:00/土7:30~17:00

●日伯友好病院
(Hospital Nipo Brasileiro)
Rua Pistoia, 100 - Parque Novo Mundo - Sao Paulo - SP
電話(PABX):(011)954-0955

■便利な電話番号

●警察:190
●時報:130
●国内電報:135
●救急:192
●天気予報:132
●交通情報:194
●消防署:193
●モーニングコール:134
●番号案内:102



Doticon_blk_Home.gifトップ

航空券検索

サービス

現地発着ツアー

   *リオデジャネイロ
   *イグアスの滝
   *アマゾンロッジ
   *パンタナル大湿原
   *レンソイスの大砂丘
   *ボニート川下り

ガイドブック『これがブラジル』

   *アマゾン.com
   *APP Store (Iphone,Ipad)
   *Puboo (10頁試し読み可)

旅情報

   *旅行の心得
   *出入国ガイド
   *現地の交通事情
   *通貨と両替
   *現地マナー
   *安全対策
   *紛失・事故

ビザ申請代行案内

   *観光ビザ
   *商用ビザ
   *労働査証
   *永住査証
   *その他の査証
   *オンライン入力フォーム
   *領事館提出書類の翻訳認証

会社案内

   *会社概要
   *地図
   *プライバシーポリシー

旅行条件

   *手配旅行取引条件
   *旅行条件書
   *標準旅行業約款(全文)
   *特定商取引法に基づく表記

各種フォーム

   *ブラジル入国カード記入例
   *ブラジル税関申告書記入例


お問い合わせ